header
CodePanic! > C#.NET Tips > 今ここ

■項目を追加する

CheckedListBoxはListBoxの項目にチェックボックスが付いたコントロールです。
使い方もListBoxと似ています。

項目を追加するには
ItemsコレクションのAdd関数を利用します。

■チェックされている項目を取得する

チェックされている項目を取得する場合は
CheckedItemsコレクションが便利です。
checkedlistbox.jpg(17456 byte)

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.ComponentModel;
using System.Data;
using System.Drawing;
using System.Text;
using System.Windows.Forms;

namespace WindowsFormsApplication1
{
    public partial class Form1 : Form
    {
        public Form1()
        {
            InitializeComponent();
        }

        private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
        {
            // 項目を追加(チェック状態を指定しなければデフォルトでOFF)
            checkedListBox1.Items.Add("りんご");

            // 項目を追加(チェックON)
            checkedListBox1.Items.Add("みかん", true);

            // 項目を追加(チェックOFF)
            checkedListBox1.Items.Add("もも", false);
        }

        private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
        {
            // チェックされている項目を列挙
            string msg = string.Empty;
            foreach (string item in checkedListBox1.CheckedItems)
                msg += item + "\r\n";

            MessageBox.Show(msg, "選択された項目一覧");
        }
    }
}





zFCodePress C#vO~OTips


Copyright © 2008.07 - shougo suzaki
ゥRN\Agbvy[WB