header
CodePanic! > C#.NET Tips > 今ここ

■項目を追加する / 項目を選択する / 選択されている項目を取得する

項目を追加する場合は
ItemsコレクションのAdd関数で項目を追加します。

項目を選択する場合は
SelectedIndexプロパティーに選択したい項目の0からはじまるインデックスを指定します。

選択されている項目を取得する場合も同様に
SelectedIndexを参照します。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.ComponentModel;
using System.Data;
using System.Drawing;
using System.Text;
using System.Windows.Forms;

namespace WindowsFormsApplication1
{
    public partial class Form1 : Form
    {
        public Form1()
        {
            InitializeComponent();
        }

        private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
        {
            // テキスト部分を編集できないDropDownListにします
            comboBox1.DropDownStyle = ComboBoxStyle.DropDownList;

            // 項目を追加します
            comboBox1.Items.Add("りんご");
            comboBox1.Items.Add("みかん");
            comboBox1.Items.Add("すいか");

            // 初期状態でインデックス0番を選択します
            comboBox1.SelectedIndex = 0;
        }

        private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
        {
            // 選択されていれば
            if (comboBox1.SelectedIndex >= 0)
            {
                // テキストを表示します
                MessageBox.Show(comboBox1.Text);
            }
        }
    }
}





zFCodePress C#vO~OTips


Copyright © 2008.07 - shougo suzaki
ゥRN\Agbvy[WB