header
CodePanic! > C#.NET Tips > 今ここ

■ファイルの作成/書き込み/追記 Stream編

テキストファイルを新規に作成し、
文字列を書き込みます。
また、既存ファイルへの追記の方法も示します。

System.IO.StreamWriterクラスを使います。
同クラスのコンストラクタにて
    ・テキストファイル名
    ・既存ファイルが存在する場合の追記の有無
    ・エンコード(通常はShift-JIS)
を与えます。

最後にStreamをクローズすることを忘れずに。

System.IO.StreamWriter writer = null;

// Shift-JISのテキストファイルを作成します。
// 第2パラメータは既存ファイルが存在する場合の振る舞いを示します。
// false:上書き、true:追記
writer = new System.IO.StreamWriter( @"c:\hello.txt", false, System.Text.Encoding.Default );

writer.Write( "tako" );     // 文字列の書き込み
writer.Write( 123 );        // 数値の書き込み
writer.Write( "\r\n" );     // 改行文字の書き込み
writer.WriteLine( "unko" ); // 文字列の書き込み(1行分)

writer.Close();





zFCodePress C#vO~OTips


Copyright © 2008.07 - shougo suzaki
ゥRN\Agbvy[WB