header
CodePanic! > C#.NET Tips > 今ここ

■項目を追加、削除、検索

ListBoxの項目はItemsコレクションに保存されています。
項目が固定であれば、デザイン時にItemsプロパティーに
改行区切りで入力しておけばOKです。

以下はFormにListBoxを1つ配置して
起動時のLoadイベント内で項目に対する各処理を行っています。

        private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
        {
            // すべての項目を削除
            listBox1.Items.Clear();

            // 項目を1つずつ追加
            listBox1.Items.Add("りんご");
            listBox1.Items.Add("みかん");

            // 項目を複数まとめて追加(こちらが高速)
            string[] items = {"スイカ", "メロン", "苺"};
            listBox1.Items.AddRange(items);

            // 項目を指定して削除
            listBox1.Items.Remove("みかん");

            // IndexOfで項目のインデックスを取得
            // RemoveAtでインデックスを指定して削除
            listBox1.Items.RemoveAt(listBox1.Items.IndexOf("りんご"));
        }


■結果

listbox_item.jpg(13073 byte)





zFCodePress C#vO~OTips


Copyright © 2008.07 - shougo suzaki
ゥRN\Agbvy[WB