header
CodePanic! > C#.NET Tips > 今ここ

■イメージを表示する

PictureBoxにイメージを表示するサンプルです。

Imageプロパティーに表示したいイメージを設定します。
或いは単純に
ImageLocationプロパティーに画像ファイルのファイル名を設定しても良いです。

SizeModeプロパティーによって
PictureBox上にどのようにイメージが表示されるかが決定されます。

PictureBoxSizeMode.AutoSize;        // PictureBoxはイメージと同じ大きさに
PictureBoxSizeMode.CenterImage;     // 中央に表示。はみ出した部分はClipされます
PictureBoxSizeMode.Normal;          // 左上に表示
PictureBoxSizeMode.StretchImage;    // PictureBoxのサイズに引き伸ばされます
PictureBoxSizeMode.Zoom;            // サイズ比率を保持したまま拡大縮小されます

picturebox.jpg(21677 byte)

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.ComponentModel;
using System.Data;
using System.Drawing;
using System.Text;
using System.Windows.Forms;

namespace WindowsFormsApplication1
{
    public partial class Form1 : Form
    {
        public Form1()
        {
            InitializeComponent();
        }

        private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
        {
            // PictureBoxの大きさにイメージを合わせてストレッチ表示します
            pictureBox1.SizeMode = PictureBoxSizeMode.StretchImage;

            // 表示するイメージを設定
            Bitmap bmp = new Bitmap(@"c:\hp\image\download.png");
            pictureBox1.Image = bmp;

            // 或いは単純にファイル名を指定してもOK
            pictureBox1.ImageLocation = @"C:\sample.jpg";
        }
    }
}





zFCodePress C#vO~OTips


Copyright © 2008.07 - shougo suzaki
ゥRN\Agbvy[WB