文字列を縦に描画する

PictureBox内に文字列を縦に描画する例です。
頭に@が付く縦書き用フォントを利用することに注意です。

gra_stringtate

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.ComponentModel;
using System.Data;
using System.Drawing;
using System.Text;
using System.Windows.Forms;

namespace WindowsFormsApplication1
{
    public partial class Form1 : Form
    {
        public Form1()
        {
            InitializeComponent();
        }

        private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
        {
            pictureBox1.BackColor = Color.White;
        }

        private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
        {
            using (Graphics g = pictureBox1.CreateGraphics())
            {
                // 縦書き用フォントを利用
                using (Font font = new Font("@MS ゴシック", 24))
                {
                    // 縦方向にフォーマット
                    StringFormat sf = new StringFormat(StringFormatFlags.DirectionVertical);

                    g.DrawString("てすと", font, Brushes.Black, 10, 10, sf);
                }
            }
        }
    }
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)