コンテンツにスキップ

更新履歴

2020.07.17 Ver2.2.0.4

Info

  • 64bit版でネットワークドライブのTreeが開けない不具合を修正
2020.06.23 Ver2.2.0.3

Info

  • 速度を落とす操作が可能に(停止ボタンの右横に速度選択ComboBoxがあります) 高速(従来通り)、中速、低速、超低速、の4段階です。 CPU負荷を下げたい、ネットワーク負荷をかけたくない場合にご利用ください。

  • 簡易ハッシュ比較に新しく『ファイルの先頭と末尾』が追加されました。 ファイルの末尾が破損しているようなファイルが重複判断されなくなります。 Readサイズは共通設定のハッシュタブで指定されたサイズで 先頭、末尾からそれぞれReadされます。

  • 検索方法の『ファイル名も一致』方法が変更になりました。 拡張子の一致、不一致の制御は『同じ拡張子のファイルのみ比較』で行ってください。 従来:拡張子まで含んだファイル名が一致 今後:拡張子を含まないファイル名が一致

  • フィルター設定のUIとボタン類の配置を見直しました。

  • 掲示板が引っ越したのでURLを差し替えました(今後は新しい方へどうぞ)

  • .NET Framework4.8がターゲットとなりました。従来は2.0 Windows7未満のOSでは動作しません。

2020.06.06 Ver2.2.0.2

Info

  • 長いファイル名のファイルを開くと落ちる不具合修正
  • ※.NET Framework2.0で動作する最終バージョンです 開発環境刷新と、不具合の修正が難しくなってきたため Windows7未満のVista,XP,2000で動作する最後のバージョンとなります。 以降はWindows7以降のみ自動更新の対象となります。 次のバージョンから.NET Frameworkが4.x系になる予定です。
2020.03.11 Ver2.2.0.1

Info

  • マルチスレッド対応

    完全ハッシュ比較時のみ有効。最大10スレッド固定
    同じサイズのファイルグループを従来は1つずつハッシュ作成していましたが
    最大10ファイル同時にハッシュ値を計算します。
    特にサイズの大きなファイルに対してパフォーマンスを発揮します。(数百MB以上とか)

    CPU負荷に余裕があるので要望の多かった機能をようやく実装してみましたが
    コアな実装に手を入れたので品質が心配です。不具合がありましたらご連絡ください。
    新しい問題が見つかるかもしれません。。。
    ネットワークドライブに対する操作では負荷が上がるかもなので要注意です。

    (もし需要があればシングルorマルチスレッド切り替え可能にするのでご連絡ください)
    (簡易ハッシュ比較は従来通りシングルスレッド動作です)

~省略~